色素沈着(赤紫色)のニキビ跡・ケア方法

赤紫色のニキビ跡のケア方法!

このタイプのニキビ跡は、自然治癒で治る場合があります。
打ち身などの内出血と同じ状態なので、お肌のターンオーバーが正常に働いていると、それをを繰り返すことで自然と元のお肌の色に戻ります。
ですが、お肌のターンオーバーが乱れていて正常に働いていないと治るのに時間がかかったり、薄く跡が残ってしまう場合がありますので、赤紫色のニキビ跡ができたら、お肌のターンオーバーを促す基礎化粧品を使用するか、クリニックなどでターンオーバーを正常にする治療を受けましょう。

 

また、乾燥肌の方はターンオーバーが乱れていることが多いため、保湿をしっかりとして、お肌の潤いを保つようにしましょう。

 

 

 <色素沈着(赤紫色)のニキビ跡に効果的な化粧品>

 

アイアイメディカル アイナソープ400

古い角質を落として、お肌のターンオーバーを促す効果のあるピーリング石鹸です。

 

ピーリング成分のAHAグリコール酸が配合されています。
古い余分な角質を落とし、ニキビやニキビ跡の原因となるお肌のターンオーバーの乱れを正常に戻します。

 

顔以外にも、全身に使用できます。使用後は美白成分配合の基礎化粧品を使うと、ニキビ跡にさらに効果的です。

ラ・ミューテ美肌セット

お肌のターンオーバーを促し、ニキビ、ニキビ跡、ニキビ予防に効果的な基礎化粧品です。

 

3種セラミド、メバロノラクトンなどの美容成分配合で傷ついたお肌にアプローチし、さらに乾燥からお肌を守ります。

 

刺激のあるパラベン、鉱物油、アルコール、石油系合成界面活性剤、合成着色料は配合されていないので、敏感肌の方でも安心して使用できます。

シーボディ VCローション

ニキビやニキビ跡のケア、ニキビのできにくい肌質へ改善させる化粧水です。

 

ビタミンC誘導体や高機能ビタミンA、ビタミンE誘導体が配合されていて、美容成分を効率よくお肌の奥まで届け、皮膚の再生を促します。

 

また、皮脂分泌を抑え、お肌のターンオーバーを正常にさせるため、ニキビの予防にも効果的です。

 

 

 
<クリニックで色素沈着(赤紫色)のニキビ跡に効果的な治療>

 

・ケミカルピーリング
お肌の表面に溜まっている古い角質や毛穴の汚れを、酸性の薬剤で溶かし落とすピーリング治療方法です。
古い角質を溶かすことによって、お肌の細胞が活性化し、ターンオーバーを正常に戻す効果があります。
治療回数は個人差によりますが、月に、1回〜2回行い、6回ほど治療を継続して行います。
また、ニキビ跡の症状や肌質によって薬剤の種類や濃度が変わるため、医師によるカウンセリングが必要となります。

 

・クリアタッチ

 

2つの光と温熱をを与えてニキビの赤みを改善させ、皮脂分泌を抑えるレーザー治療です。
温熱効果によってアクネ菌を殺菌します。
レーザー光で皮脂腺を破壊し、ニキビを改善、再発を防止、ニキビ跡の赤みを抑えて綺麗な素肌へと導きます。